NPO法人Love Eco周南のツリークライミング体験会に訪問しました!

 12月7日、下松市の周南造園「山の神フリーマーケット」会場内で行われた、自然体験学習ツリークライミング体験会へ訪問しました。
 主催の「NPO法人Love Eco周南」は、地域の環境や自然の大切さ、資源の循環等の啓発を目的に、里山体験学習会やダンボールコンポーストの普及、ツリークライミングを通した自然体験の提供等を行われています。
 ツリークライミング体験は1~2ヶ月に1回程度行われており、今回は4回目となります。

love eco まず、しっかりした木を選び、その木に3本のロープをかけて準備をした後、代表の福田氏の指導の下、小学生2人が挑戦しました。体験者らしく、6mくらいの高さまでうまく登り、木の上から辺りを眺め、楽しんでいました。
 その後も子どもたちが挑戦し、自分の力でロープを少しずつたぐりよせながら頑張って登りました。
 はじめと終わりには、木に両手をついてあいさつし、終了後は修了証が手渡されました。
 この日の参加者は子どもだけでしたが、大人も参加でき、ロープの本数も木の大きさによって変えるそうです。

 会では、このような体験会を様々な場所で行い、子どもたちが自然の中で遊ぶことを通じて五感を磨き、生きる力や自然との調和、感謝の心を養えるよう頑張っておられます。
 今後も多くの方が自然の素晴らしさと大切さを体感できるよう、継続して活動されることを期待しています。