山口県古民家再生協会の一周年記念イベントを訪問しました!

団 体 名 一般社団法人山口県古民家再生協会 (下関市)
プログラム地域課題解決支援プログラム/にぎわい交流づくり助成金
事 業 名美東町大田活性化年間事業
日時/場所平成29年5月27・28日(土・日)/美東町大田「古民家みとう」
訪問の様子

1 当会は、日本の伝統的な木造建築の民家・街並みの保存や修復再生、維持管理を進め、多くの人が古民家の良さを体験できる取組や古民家の活用方法の啓発等をされています。
 約100年前に建てられ、数年間空家となっていた美東町大田の古民家を昨年5月にリフォームし、地域交流拠点としてオープンした「古民家みとう」が1周年を迎えることから、活動成果をまとめ、地域に還元する試みとして記念イベントを2日間開催されました。

    2 当日は、YIC専門学校の学生による限定ケーキの販売、山口大学の学生による美東町大田地区の研究発表、愛媛県で古民家再生活動をされている「結匠庵」の活動事例紹介、近所の子ども達によるキッズカフェ、当団体の取組紹介や町の活性化についてのワークショップ等、盛りだくさんの内容でした。地域の方も多数参加されており、住民が気軽に集い、交流する場所として認知され、活用され始めている様子が伺えました。 

3 会では、今後3~5年活動を継続する中で、徐々に運営を地域の方に任せていきたい、また、このような取組を他地域でも進めていきたいとのことでした。

 まるで親戚の家に遊びに来たかのように、どこか懐かしくて温かな気持ちで住民同士が楽しみながら交流できる場を、これからも広げられることを期待しています。